学習漫画 世界の歴史

全面新版
学習漫画 世界の歴史
全22巻
(新装ケース&特典つき)

小・中学生向けの本シリーズでは、歴史をドラマチックな物語で展開。 まんがならではの親しみやすさで、古代~現代の世界史の流れを楽しみながら把握できます。 特に昨今、世界の今を理解するために歴史学習が重視されており、高校では2022年から、「歴史総合」として近現代史が必修化される予定です。 中学卒業までに世界史の大枠をつかんでおけば、きっと近現代史もスムーズに学び始められます。 調べ学習にも最適な『できごと事典』、『人物事典』を含む、特典つきセット、新装化粧ケース入りの全22巻です!

学習漫画 世界の歴史(1)
エジプトとメソポタミアの繁栄
古代オリエント

500万年前に地球に誕生した人類。それから長い歳月が過ぎ、約5000年前に地球の気候が大きく変化しました。 エジプトではナイル川、メソポタミアではティグリスとユーフラテスのふたつの川が豊かな土壌を育んでいたため、 ここに多くの人々が定住し、最初の文明が起こりました。

第1章 狩りの達人クロマニョン人
第2章 メソポタミア文明とハンムラビ王
第3章 エジプト文明とラメセス二世
第4章 ペルシア帝国とダレイオス一世

学習漫画 世界の歴史(2)
アレクサンドロス大王とカエサル
古代ギリシアとローマ帝国

古代ギリシアの都市国家(ポリス)は民主政を行った点において特殊な国家でした。しかし北方から来たマケドニアに支配されます。マケドニアはさらに勢力を拡大し、アレクサンドロス王の時代に大帝国を築きました。一方でローマは勢力を拡大する中、共和制から帝政へと移行します。

第1章 ギリシア文明のおこり
第2章 大王アレクサンドロス
第3章 ローマ帝国の成立と発展
第4章 キリスト教の誕生

学習漫画 世界の歴史(3)
ブッダと秦の始皇帝
古代アジアと漢帝国

アジアの大国、インドと中国も古代より文明が栄えた地域でした。インドでは仏教が生まれ、アジア各地に広まっていきます。一方、中国では戦国時代で、孔子など多くの思想家があるべき世界の姿について思索を深めました。乱世の時代が終わり、秦、のちに漢が誕生します。

第1章 古代インドと仏教
第2章 中国文明のあけぼの
第3章 秦の始皇帝と天下統一
第4章 劉邦と漢帝国

学習漫画 世界の歴史(4)
三国志の英雄と隋・唐のかがやき
古代中国と朝鮮半島

「三国志」でおなじみの魏・蜀・呉の三国が覇権を争う三国時代を経て、ふたたび中国を統一したのが隋です。遣隋使によって、日本とも交流が始まりました。しかし隋の歴史は短く、今度は唐が成立し、三百年にわたって栄えます。そのころ朝鮮半島でも争いの結果、新羅が半島を統一しました。

第1章 群雄割拠の三国時代
第2章 隋の煬帝と大運河
第3章 唐帝国の繁栄と滅亡
第4章 新羅の朝鮮半島統一

学習漫画 世界の歴史(5)
ムハンマドと
イスラム世界の広がり
イスラム教の誕生と発展

七世紀初めにイスラム教をおこしたムハンマド、やがて多くの民族が信仰するようになり、イスラム世界が拡大します。十一世紀にはキリスト教の国々が十字軍を結成し、イスラム世界に侵攻します。さらに時代は流れ、十六世紀、イスラム国家の中でもオスマン帝国は強大な力を持つようになりました。

第1章 ムハンマドの生涯
第2章 イスラム世界の拡大
第3章 サラディンと十字軍
第4章 オスマン帝国とスレイマン大帝

学習漫画 世界の歴史(6)
カール大帝と十字軍の遠征
ヨーロッパ中世の展開

ローマ帝国の衰退後に発展してきたのがゲルマン民族のフランク王国です。その後、分裂して今のドイツ・フランス・イタリアとなります。また、この頃ヨーロッパではキリスト教が広まり、教皇の力が強まりました。時代を経て、十四世紀にはイギリスとフランスの領土をめぐる戦争が起きます。

第1章 カール大帝とヨーロッパの成立
第2章 カノッサの屈辱
第3章 十字軍と都市商人
第4章 百年戦争とジャンヌ=ダルク

学習漫画 世界の歴史(7)
チンギス=ハンと李舜臣
宋・明とモンゴル帝国

唐王朝の滅亡後、中国を統一した宋は北方民族の侵入に苦しめられます。十三世紀初めにモンゴル高原を統一した北方騎馬民族のチンギス=ハンが大帝国を建設し、のちに中国全土を支配して元王朝が成立します。しかし、その繁栄は短く、漢民族による明の時代が始まりました。

第1章 宋と王安石の改革
第2章 モンゴル世界帝国の出現
第3章 明帝国と民衆の暮らし
第4章 朝鮮王朝の発展

学習漫画 世界の歴史(8)
玄奘法師とマルコ=ポーロ
人類の交流と冒険

世界の東西を結ぶシルク=ロードを通って旅をした中国の僧・玄奘法師と、ヴェネツィア商人・マルコ=ポーロ。彼らは自分たちと異なる世界を自国に紹介した人々の代表です。交易のために世界各国に旅立った人々、繁栄のために犠牲になった人々の冒険と苦難の歴史を語ります。

第1章 玄奘法師と天竺への旅
第2章 マルコ=ポーロと『世界の記述』
第3章 新大陸と黒人奴隷
第4章 キャプテン=クックと太平洋探検

学習漫画 世界の歴史(9)
ミケランジェロとエリザベス女王
大航海時代と近代の幕開け

個人の信仰を重視した宗教改革と、自由な人間性を取り戻そうとするルネサンス運動により、中世ヨーロッパの古い価値観は崩れていきました。それにより庶民も新しい自由な考えを主張し始め、イギリスではエリザベス女王の治世下、国が発展していきます。

第1章 花ひらくルネサンス
第2章 宗教改革と三十年戦争
第3章 マゼランの世界一周
第4章 エリザベス女王とイギリスの躍進

学習漫画 世界の歴史(10)
ルイ14世とマリア=テレジア
ヨーロッパの絶対王政

中世までのヨーロッパで権力を握っていたのは教会や地方の領主でしたが、権力はやがて国王に集まるようになります。スペイン、オーストリア、フランス、プロイセン、そしてロシア。国力と軍備の増強に努め、近代化につくした国王たちの栄光と戦いの物語です。

第1章 陽のしずまぬ国スペイン
第2章 フランスの絶対王政
第3章 啓蒙専制君主の対決
第4章 ピョートル大帝とロシアの近代化

学習漫画 世界の歴史(11)
市民革命とナポレオン
イギリスとフランスの激動

イギリス革命では議会と国王が争い、議会政治の体制が成立しました。一方、フランスでは強大な権力をふるう国王に市民が立ち上がります。しかし、混乱状態に陥ったフランスでのし上がってきたのがナポレオンでした。ヨーロッパふたつの大国の現体制はこの時代に形作られていったのです。

第1章 ピューリタン革命と名誉革命
第2章 激動のフランス革命
第3章 ナポレオンの栄光と没落

学習漫画 世界の歴史(12)
アヘン戦争とシパーヒーの反乱
清帝国と列強のアジア進出

十九世紀末、近代化に成功したヨーロッパにより、世界は帝国主義の時代になりました。そしてその動きにアジアの国々は次々に支配されていきます。中国史上最大の領土を獲得した清、インド(ムガル帝国)、そしてオスマン帝国でさえも植民地、半植民地に組み込まれたのです。

第1章 清帝国の隆盛
第2章 アヘン戦争と立ち上がる民衆
第3章 イギリスのインド侵略
第4章 オスマン帝国の動揺

学習漫画 世界の歴史(13)
産業革命と自由主義
富国強兵のせめぎあい

十八~十九世紀のイギリスでは蒸気機関により、産業が機械化され、工場が次々と建てられました。様々な技術が輸出され、ヨーロッパ全土で産業革命が進みます。これにより新たに生まれた都市労働者たちの間で、新しい自由主義の考えが次第に広まっていったのです。

第1章 イギリスの産業革命
第2章 ドイツ国民主義のめばえ
第3章 自由主義とパリ=コミューン
第4章 クリミア戦争とロシアの農奴解放

学習漫画 世界の歴史(14)
ワシントンとリンカン
アメリカ合衆国の独立と発展

十八世紀半ば、北アメリカに建設されたイギリス植民地では、本国による植民地支配が強化されると、移民してきた人々がそれに抵抗し、ついに独立を達成しました。その後も彼らの子孫は自国の領土を拡大し、発展を目指します。今日世界最大の強国、アメリカ合衆国の成り立ちを追います。

第1章 アメリカ合衆国の誕生
第2章 西部開拓と先住民の悲劇
第3章 リンカンと南北戦争
第4章 アメリカンドリームへの挑戦

学習漫画 世界の歴史(15)
ビスマルクと列強のアフリカ侵略
世界をのみこむ帝国主義

十九世紀の後半になると、大きな工業力をもった国々は、こぞって万国博覧会を開催し、自国の力を世界に示そうとしました。ドイツはこの流れに後れをとっていましたが、プロイセンを中心にドイツは統一されます。列強の帝国主義化はさらに進み、日本もその仲間入りを果たそうとします。

第1章 発明の時代と万国博
第2章 ビスマルクとドイツ統一
第3章 分割されるアフリカ
第4章 アジアをゆるがす日本

学習漫画 世界の歴史(16)
第一次世界大戦
戦火におおわれるヨーロッパ

全世界規模の戦争が起こったきっかけはヨーロッパ、バルカン半島における混乱でした。一般の国民も巻き込み、これまでの戦争の常識を超えた甚大な被害を世界にもたらします。戦後、この戦争の反省から国際連盟が設置され、永遠の平和を願いましたが、道半ばにしてそれはかなわないものとなっていきます。

第1章 ヨーロッパの火薬庫
第2章 第一次世界大戦
第3章 パリ講和会議とウィルソン
第4章 平和のひととき

学習漫画 世界の歴史(17)
レーニンと毛沢東
ロシア革命と中国革命

いずれも皇帝の専制体制で、発展が遅れていたロシアと、ヨーロッパや日本などの列強に半植民地化されていた清。二つの大国では現状を憂いた強力な革命家が現れ、社会主義革命がおこります。二十世紀最大の「実験」とも呼ばれる社会主義国家の誕生です。

第1章 ロマノフ王朝の滅亡
第2章 レーニンとロシア革命
第3章 孫文と辛亥革命
第4章 毛沢東と蒋介石

学習漫画 世界の歴史(18)
第二次世界大戦
ヒトラーと戦う民主主義国家

第一次世界大戦後、世界経済の中心となったアメリカで、株価が暴落、世界的な大不況がおこります。イギリスやフランスのように植民地経済圏を持たなかったドイツ・イタリア・日本では他国との戦争によって恐慌を乗り越えようとしますが、それはあらゆる国を巻き込む第二次世界大戦へと拡大していきます。

第1章 世界恐慌とローズヴェルト
第2章 第二次世界大戦とチャーチル
第3章 第二次世界大戦の終結

学習漫画 世界の歴史(19)
アジア・アフリカ独立の時代
植民地支配からの解放

第二次世界大戦後、アジア・アフリカ諸国の民族主義が高まり、新たな国づくりの歴史が始まりました。インドはイギリスから独立、また中国は文化大革命を経て、近代化の道を歩み始めます。また、中東ではイスラエルが建国されましたが、ユダヤ・アラブ両民族の対立は今なお続いています。

第1章 インド独立とネルー
第2章 中国と文化大革命
第3章 イスラエル建国とアラブの怒り
第4章 自立するアフリカ

学習漫画 世界の歴史(20)
未来へ踏み出す世界の国々
アメリカの苦悩とソ連の崩壊

第二次世界大戦後、ふたつの超大国アメリカとソ連が世界情勢を動かしていきます。両国は激しく対立しますが、アメリカはヴェトナム戦争、ソ連はアフガン戦争の敗北により威信が大きく揺らぎます。そしてついに冷戦の終結を両国の首脳が宣言する日を迎えます。

第1章 ケネディとキューバ危機
第2章 ヴェトナム戦争とゆらぐアメリカ
第3章 ゴルバチョフとソ連の崩壊
第4章 そして未来へ

学習漫画 世界の歴史
人物事典

カエサルやナポレオンなど国や時代をつくった英雄がいる。キリストやムハンマドなど心に光を与えた人もいる。科学や芸術の扉を開いた人もいる。300人以上の偉人を大紹介!!

学習漫画 世界の歴史
できごと事典

人類の発生、文明のおこり、王国や帝国が現れ戦いも始まる。科学する心は宇宙や地球の姿を求め、冒険する心は人間の夢を実現する。すべての重要なできごとはここに明らか!!

特設サイト