読み物
ふしぎなスカラベ
動物のふんを玉にしてころがす甲虫─ふん虫たちの不思議な習性。スカラベたちがいなければ、地上はよごれて草はかれてしまうはず。
狩りをするハチ
ミツしかすわないハチが、なぜ獲物を狩るのだろうか? アナバチ、ジガバチ、ツチバチなど、狩人バチの生態をくわしく探りだす。
セミの歌のひみつ
セミはなぜうたうの? ガはどうやって遠くにいるメスを見つけるのか? ごく身近にいる虫たちの生活ぶりから見る命の不思議観察。
サソリの決闘
しっぽの先に毒のしずくがキラリ。サソリの必死の闘いから、子育てまでのドラマやクモたちの狩りの方法の面白さなどが明らかに。
オトシブミのゆりかご
山道に落ちている小さなロールキャベツをつくったのは何者? シギゾウムシのドリルのような口など、おもしろい虫が大集合!
ツチハンミョウのミステリー
密室に入りこんだツチハンミョウ、ゴミムシやオサムシの謎めいた行動など、虫たちのミステリーとファーブル先生の謎ときの物語。
アリやハエのはたらき
一度通った道をかならずたどって巣に帰るアリの行進。自然を清め、新しい生命をうむアブやハエの役割。ファーブル家の猫の家出物語。
伝記 虫の詩人の生涯
南フランスの豊かな自然の中で生まれ育ったファーブルは、どのようにして自然や虫たちと対話していたのか。その秘密を探る。